Los Lobos

お電話でのご予約はこちら

  • お問い合わせ
  • facebook

03-6453-4780

ご予約はこちらから

BLOG ブログ

雨で与える髪の毛への影響ってご存知ですか!?対処法も含めてお伝えいたします。

こんにちは

三軒茶屋美容室ロスロボス
美髪縮毛矯正美容師ユキナガです!

梅雨時期に入りかけてますね
最近は雨が多い...。
 
雨に髪の毛が濡れちゃうと
かなり危険って知ってました?

梅雨にありがちなことをお話しますね。

雨に濡れた髪の毛の対処法

突然の雨に髪が濡れてしまう…
なんてこともありますよね。

自然乾燥で乾くからと放置してしまうことはありませんか?

雨が髪に及ぼす影響や雨にあたってしまったときの正しいケア方法をご紹介します!

雨が与える髪へのダメージ 

 
雨に濡れた髪には
細かいホコリや排気ガスなどの
さまざまな有害物質が含まれています。


もちろん、そういった状態のままにしておくことは頭皮環境においてもよくありません。

濡れてしまった髪は、髪を覆っているキューティクルが開かれることから、外部からのダメージをうけやすく、頭皮に悪影響を与えてしまう恐れがあります。
また、雑菌が繁殖することで、臭いや頭皮トラブルを引き起こす原因にもなるので注意が必要なのです。 
↑恐ろしすぎます。
さらには、雨に濡れた頭皮は体温が下がり、血行を悪くしてしまいます。

そうすることで栄養が十分に届かず、育毛にも影響を与えてしまう可能性があるのです。
こういった髪への影響を防ぐためにも、雨にあたってしまったら、しっかりとしたケアをしていくことがポイントですよ。

ケア方法


〇髪を乾かす

濡れたまま放置された髪の毛は傷みやすく、頭皮などは雑菌が繁殖しやすくなっています。
お風呂上がりもそうですが、濡れた状態のままにせず、ドライヤーやタオルなどでしっかりと乾かしましょう。
タオルでゴシゴシ拭いてしまうと摩擦で髪を傷めてしまいます。

ドライヤーを動かしながら、髪の根本から徐々に毛先を乾かしていくと髪の毛の傷みを最小限に抑えられるので試してみてくださいね。

〇丁寧に頭を洗う

洗髪は念入りに
雨に濡れた日の洗髪はいつもよりも丁寧にしっかりと行うようにしてください。

雨にはホコリや有害物質などの目に見えない多くのゴミが含まれています。


それらのゴミが頭皮に付着してしまっている可能性もあるので、シャンプーをつける前にシャワーですみずみまで汚れを洗い流すと良いですね!
シャンプーをつけたら、根本から泡立てながら念入りに洗うことを心がけましょう。

雨にあたってしまったら濡れた髪をそのまま放置せずに、なるべく早めに乾かすこと、お風呂のときの洗髪は念入りに行うことを習慣にしていきましょうね。
 
 
日本の雨は酸性雨ですので
カラー脱色や薄毛の原因にもなります。
十分に気をつけてください。
 

まとめ

雨に降られてしまい
髪の毛が濡れてしまった時の対処法は
 
 
〇よく乾かすこと
〇しっかり洗うこと
 
以上
三軒茶屋美容室ロスロボスの美髪縮毛矯正美容師ユキナガでした。
Category
Archives